東京喰種:re 〜トーキョーグールネタバレ・考察サイト〜

東京喰種の最新ネタバレ情報やキャラ・赫子・クインケ情報等をまとめています。

東京グール:re 69話 ネタバレ「施浄」ガスマスク33番の正体は・・・

   

東京グール:re 69話 ネタバレ

有馬「──ハイセ もう一度」

■蘇る、色の無い記憶…

ボロボロになってうずくまる佐々木。
どうやらかつての修行の様子から。

佐々木「……でも もう……立てません」

「有馬さん…」

有馬「立つんだハイセ」

「…でないと──」

『お前は俺を』───

【回想終わり】

ヒナミ「お…──」

駆け出したヒナミはいきなりカネキにビンタを放つ。

黙って打たれるカネキ。

ヒナミ(わたし 嬉しいよお兄ちゃん)

(でも……)

涙をボロボロ流すヒナミ「どうして」

「なんで来たの……」

(それ以上にかなしいよ)

(また同じことくりかえすの?)

「あなたは……」

「捜査官でしょ…」

ヒナミはそう言うと顔を覆って泣いてしまう。

カネキ「これが僕の最期の仕事だ」

(僕は……)

(ヒナミちゃんを助けて)

(有馬さんに殺される)

(彼はかならずやってくる…)

背景にはラビットのマスクをつけて有馬に挑むアヤトの姿。

(だれも)

攻めまくるアヤトだが、片腕一本で全てを受け切る有馬。

(彼(有馬さん)には勝てない──)

アヤト「──チッ片手で……(この距離で…!!)」

(なんで…)

(当たらない!!!)

69-1

完全に有馬の死角から攻撃するも、見もせずに防いでいく有馬。
さらに振り向きざまにナルカミを放つ。

一旦距離を取るアヤトだが、ナルカミを放つと同時に起動していたIXAを放つ有馬。

一瞬で伸びて行った斬撃はアヤトのマスクを壊してしまう。

アヤト「チィ…!!」

さらにIXAを躱した次の瞬間にはもう有馬が目の前へ。

腹と足に強烈な一撃を食らってしまう。

アヤト「がっ…!!」

うずくまるアヤトに、さらに振りかぶる有馬。

アヤト(こんな…)

(ところで……!!!─)

スポンサードリンク

【司令室】

看守らが灰崎監獄長の元へ報告にやってくる。

「──侵入してきた”喰種”たちはラビットが率いている模様」
「兎の配下のアオギリ…それに加え なぜか6区のガスマスク共」
「脱走した”喰種”も加勢し 暴れている状況です」

「いかがされますか」

灰崎「野兎(ラビット) あまりに杜撰な作戦よ」

「兎よりも」

「早急に」

「佐々木を処分しろ」

「コクリアは 私の体内もおなじ(つまりおなかゴロゴロ 吐き気ムカムカ)」

69-2

「好き勝手に暴れられるのは 不愉快だ」

コクリア内に通されたパイプから一斉にガスが噴射されていく。

看守の通信『──再度各ゲートを塞ぎ、上層より順序良くガスで満たせ』

『容赦はいらん 全処分しろ』

ガスを浴びた喰種の赫子がボロボロに崩れていく。
そこを看守たちに狙い撃ちにされるガスマスク喰種。

ノリノリで駆逐を続ける看守「♥」

「おっしょい おっしょい」

「殺 殺」

逃げてきた喰種が万丈の元へ「万丈さんっ! ガスっスよ! 上からきてるみたいッス」

万丈「きやがったか…! 一旦戦うのヤメ! 絶対アレを吸うなよ」

「”作戦通り”とにかく下へ潜れ!」

喰種たち「ウス」

『──ナキの過去の経験で あのガスは吸引することで作用することがわかっている』

場面は事前ミーティングをしてる様子のアヤト、万丈に喰種たち。

アヤト『吸えば赫子を出す事はおろか、身体能力も低下し、勝てる見込みはなくなる』

『侵入してしばらくすれば奴等はかならずガスを投入してくるだろう…』

万丈『…どうすんだ?』

アヤト『脱出経路まで一気に走る それよりも問題は──』

『コクリアを防衛する”白鳩”──!』

アヤトに振り下ろしたIXAを両腕で防ぐガスマスク喰種。
さらに別の喰種が現れ、羽赫で有馬を攻めたてる。

IXAをシールドモードにして防いでいる間に、アヤトを助けた喰種が死角から有馬を襲う。
絶妙な連係プレイだがそれすらもかわす有馬。
そして放った有馬の反撃をガスマスク喰種は機敏な動きで躱していく。

『第三ゲートが解錠された』
『第三ゲート解錠』
『フロアの職員は対処にあたれ──』

警報が鳴り響くなか、有馬を残して一気に階下へと逃げていくガスマスク喰種&アヤト。

有馬は追おうともせず、興味を失くしたかのようにどこかへ向かう。

 

次ページヘ続く

ページ: 1 2

 - ネタバレ